ニンニク卵黄に副作用はないの?

健康食品に対して抵抗がある人の多くが「副作用」というものを気にします。
サプリメントとして人気の高いニンニク卵黄ですが、毎日摂取するものとして副作用は気になりますよね?

では、体質や体調によってニンニク卵黄の副作用が出ることはあるのでしょうか?

結論、ニンニク卵黄はその名前の通り、ニンニクと鶏卵の卵黄のみで作られるため、どちらかにアレルギーを持っているという人でなければ副作用の心配はありません。

ですので、これまでに普通にニンニクや卵黄(卵)を食べて、アレルギー反応などが出たことがないのであれば、問題なくニンニク卵黄を摂ることができません。

とはいえ、注意しなければいけないことはありますので、紹介します。

1.胃腸が弱い人は要注意

元々胃や腸が弱い人は、にんにくが持っている強い殺菌作用によって胃が荒れてしまうことがあります。

ニンニク卵黄のサプリメントはニンニクに加熱処理を施しているため、生のニンニクを食べたときのように胃が荒れることはほとんどありませんが、サプリメントの決められた用法・用量を越えて過剰摂取すると、効果が強すぎて胃が荒れてしまうこともあるかもしれませんので注意が必要です。

そのため、胃腸が弱いと感じている人は、サプリメントを飲む前に、胃の中に何かを入れてから飲むことをオススメします。つまり、食後などに飲めば安心と言うことです。気をつけてくださいね。

2.過剰摂取には要注意

健康食品と言えども必要以上にサプリメントを摂取しすぎると、栄養のバランスを崩し、体調が悪くなる原因となります。

また、過剰摂取によって、本来は疲労回復に役立つ働きが阻害され、かえって疲れを促進させてしまうこともあるため、注意が必要です。

もちろん、これはニンニク卵黄に限ったことではありません。

過剰摂取をしないように決められた用法・容量を守って正しく摂取することを心がけてください。

そうすれば副作用を心配することはありません。

なお、稀にニンニク卵黄の成分を包んでいるカプセルの成分でアレルギー反応がでる方がいるそうです。

とても確率は低いのですが、カプセルの成分にもアレルギーとなる食品が使われている可能性がゼロではないため、食品アレルギー体質の人は購入する前には成分にもしっかりと目を通しておくようにしてくださいね。

このページの先頭へ